• 富山県の地元実績多数のホームページ制作会社・アウェイクコンピューター
  •  お電話:076-483-9951(受付:平日10時~16時)

PostgreSQLデータベースを用いての開発(PHP)

 私の場合、最近のデータベース用プログラムの開発は、ほとんどphpを中心に開発しています。これには幾つかの利点があります。
 以前もお話ししましたが、CGIの場合、プログラムが一度にたくさん呼び出されたりすると、サーバーがダウンしてしまう可能性があるということがあります。phpだと、httpdサーバー自体が過負荷にならないよう制御しているため、その心配はありません。
 出来上がったプログラムはブラウザー上で動くため、ウェブブラウザーさえ動けば、端末のOSが何かは問題になりません。ウィンドウズ、マック、Fedora、Linuxなど、何でも入力端末になります。
 phpには多様なライブラリーが準備されており、また多彩なアプリケーションサンプルがあるということも利点になります。特に最近では、高度なアプリケーション開発でもphpが用いられてきているようです。EC-Cube、WordPressなど数え上げればきりがないほどです。
 ただ、テキストベースの開発になるので、VBのように簡便に開発できるわけではありません。特にデータベースの場合、少なくともデータの追加、変更、削除、照会など、ひとつのテーブルに関しても幾つかの機能を含める必要があるので、手間がかかります。
 この面でphp generator というソフトは助けになります。残念ながら日本語版はないのですが、幾十ものテーブルを含むかなり大きなシステムを開発する必要が生じた時、たいへんたすかりました。このソフトの有効性と、用い方についてはまた次回の記事でお話ししたいと思います。