指の練習をダウンロードいただきありがとうございます。 指の練習は、キーボードの正しい入力方法を身につけるためのソフトです。 マニュアルページでは詳しい使い方をご紹介します。製品版ダウンロードはこちら

はじめに

ダウンロードしたフォルダを解凍します。 yubino2.0setup.exeファイルをダブルクリックするとインストールがスタートします。 (試用版ご利用の方はTRYyubino2.0setup.exeをダブルクリックしてください) 指示に従って次へを押してください。 製品版インストールにはベクターから送付されたパスワードが必要です。 小文字大文字お間違えのないようにパスワードを打ち込みます。 *製品版を購入された方へ 試用版のアンインストールは不要です。そのままyubino2.0setup.exeをインストールしてください。

4つのモード

最初の画面から”ABC”という画像をクリックすると、 ローマ字打ちの練習に移動します。 練習問題を選んでSTARTボタンをクリックします。 3回練習後エンターを押すと、次の練習問題に移動します。

”アイウ”という画像をクリックすると、カナ打ちの練習に移動します。 操作はローマ字打ち練習と同じになります。

“俳句のタイプ練習”という画像をクリックすると俳句のタイプ練習に移動します。 練習問題を選択してSTARTをクリックしてください。 2回練習後、一言訳や豆知識が出てきます。 エンターを押すと、次の練習問題に移動します。 なお、俳句につきましては”青空文庫”の資料を参考にいたしました。

キータッチ2000という画像を押すと、時間制限のある練習問題が出てきます。 1分間に何文字打てるか、3分間5分間10分間と力試しができます。

その他の機能

毎日練習していく方は、指の練習を立ち上げたら すぐさま”続きから始めるボタン”をクリックすると 前回からの続きとなります。

”ホームポジション”ボタンではホームポジションをチェックできます。 最初はホームポジション画面を確認しながら練習するとよいかもしれません。

”指の受け持ち範囲”ボタンからはキーボードのすべてのキーの に対応する指の受け持ち範囲をチェックすることができます。 数字や記号などついつい自己流に走ってしまいがちなので こまめにチェックしましょう!

Q&A

Q.製品版を購入後、試用版のアンインストールは必要ですか?

A.試用版のアンイストールは不要です。   そのまま製品版をパスワードを入力してインストールして下さい。

Q.指の練習1.0を購入したのですが、新しいバージョンも使えますか?

A.同じパスワードで指の練習2.0をインストールすることが出来ます。   ぜひ指の練習2.0もお試しください。

ソフトウェア使用許諾契約

指の練習は下記条項にご同意いただいた方にのみご使用いただけます。 ・禁止事項 本ソフトウェアの再配布、複製、改変は禁止されています。 パスワードの開示、再配布は禁止されています。 ・免責事項 本ソフトウェアの利用は、利用者自身の責任と費用によっておこなってください。 本ソフトウエアを利用する、もしくは利用できないことにより発生した損害、 ならびに二次的に発生した一切の損害について製作者側にて保証を行う事はできません。 指の練習の著作権は、全てアウェイクコンピュータに帰属します。

問い合わせ

学校や会社、パソコン教室などで、複数購入したい方はお問い合わせください(値段応相談) ご不明な点、不具合はお問い合わせフォームからお問い合わせください。 ご購入ありがとうございました。 お問い合わせフォーム